nine.ten coffee weblog

おうちカフェ「nine.ten coffee」のブログです。今のところ単なる趣味です。

Colombia Finca La Cuadra / COFFEE COUNTY

福岡の有名なコーヒー専門店のひとつに久留米市の「COFFEE COUNTY(コーヒーカウンティ)」がある。 ぼくも薬院のお店に一度だけ行ったことがあり、浅煎りがそんなに好みじゃないぼくでも、そこでいただいたコーヒーはとても美味しかったのを覚えている。な…

これは使いやすい! TIMEMOREのドリップスケール

愛用していたハリオのドリップスケールの充電間隔がだんだん短くなってきたので(要するにバッテリーのヘタり)、TIMEMORE(タイムモア)のドリップスケール「BLACK MIRROR Basic Coffee Scale」を新調。 まっ黒いボディがかっこいい。 あと、ハリオのスケー…

コーヒーの生豆、どこで買う? 2020

前にも書いた気がするけれど、そもそもぼくが自家焙煎を始めたのは、お気に入りのお店が日本を撤退してしまい、そこの豆が買えなくなったことがきっかけだった。 いろいろなお店でコーヒー豆を買っては試し、を繰り返すも好みの豆に出会うことができず、「こ…

カルディの焙煎機「Fortis」を1ヶ月使ってみてわかってきたこと

ユニオンのサンプルロースターからカルディの焙煎機「Fortis」にアップグレードして1ヶ月。 1:3バッチほど焙煎する2:翌週テイスティングして問題点と改善方法を考える3:1に戻る というフローを繰り返すこと3回目にして、ようやくこの焙煎機での焼き方を掴…

KINTO「CARAT コーヒー ガラスジャグ」を買った

また割ってしまった……。 そう、今まで「SCS コーヒーカラフェ」というKINTOのコーヒーサーバーを愛用していたのだけれど、洗っているときにシンクのなかでコトンと倒してしまった。 倒しただけなんだけれど、そのときの音が“カチャッ”というヤバめの音で、す…

Standart Japan #13到着

定期購読しているコーヒーカルチャー雑誌「Standart Japan」の13号がこのあいだ到着。 今号から誌面のデザインが大幅にリニューアル。ずいぶんと見やすくなったなぁ。 あと、基本的には前号から継続の企画が多いながらも、“Japan”ならではの企画が少しずつ増…

Kaldi Fortis(CENTER 306) の焙煎ログを Mac版『artisan』で採る方法

購入した3代目焙煎機である Kaldi Fortis。 使い始めるまでに収納ボックスを製作して、キッチンに焙煎機のセットアップも完了、さあテスト焙煎をするぞ! という段階になって、新たな問題が発生。 ローストログを採るソフト『artisan』に温度データがこない……

カルディ焙煎機「Fortis」ファーストインプレッション

というわけでカルディの焙煎機「Fortis」を使い始めたので、ファーストインプレッションを。 焙煎機のセッティングに10分かかる 前にも書いたように、うちはマンション住まいなので焙煎機を出しっぱなしにはできず、使うたびに設置する必要がある。 今のとこ…

マンションにおける Kaldi Fortis の保管方法

うちはマンション住まい。ごくごく普通のファミリータイプの物件。今までは手回しのサンプルロースターだったので大して問題にならなかったけれど、Fortisになると話は別だ。それはなにかというと、“焙煎機の収納をどうするか”問題。 これが、前回のエントリ…

Kaldi Fortis焙煎機、到着!

注文していた3代目焙煎機「Kaldi Fortis」が到着〜。 注文して約2週間で着弾。もうちょっとかかる予定だったけれど、最速の予定日よりも3日早い到着となりました。これはうれしいね。 というわけで、開封の模様を写真で簡単にレポート。 ↑「Kaldi Fortis」の…

上質だけど普通!? グアテマラ セイバツリー マヤ

グアテマラの名産地といえばウエウエテナンゴ。前にウエウエテナンゴの豆を試したことがあって(名前は失念)、わりと好印象だったので別の豆を試してみることに。 「セイバ ツリー マヤ」という名前の豆で、なんでもグアテマラの国木である“セイバ”にちなん…

3代目焙煎機「Kaldi Fortis」を注文してしまう

コーヒーの焙煎を始めて5年。アウベルクラフトの焙煎機、ユニオンサンプルロースターときて、ついに3代目の焙煎機として「Kaldi Fortis」を注文してしまった。もちろんチャフコレクターも一緒に。 正直なところ、サンプルロースターにそこまで大きな不満はな…

ジャーマンカモミールをハーブティーにして飲んでみた

春から始めたベランダでのハーブ育成。そのなかのひとつ「ジャーマンカモミール」が無事に開花したので、それらを収穫してカモミールティーにして飲んでみた。 といっても、ひと株しかないので収穫したとはいえ量は少なめ。一回楽しめば終了、そんな量。 せ…

E61ヘッドの流量をコントロールする「Flow Control Device」とやら

このあいだ、何気なくWhole Latte Loveを覗いてみたら、E61のヘッドに何やらついているエスプレッソマシンを発見。 これはなんだろう? と。 と、よく見てみるとE61ヘッドのお湯の流量をコントロールするためのデバイス「Flow Control Device」というモノで…

クセが少なめの上等なエチオピア。ゴチチ サンドライ G1

ここのところエチオピアの豆というと、なにかとその名前を聞くことが多いMETADという会社。 2006年のWBC(ワールドバリスタチャンピオンシップ)チャンピオンがオーナーのエチオピアを代表するコーヒー農園で、今やMETAD社が扱う豆は世界中のロースターから…

ワイルドストロベリーを収穫してアフォガートをつくる

つい先日から、ずっと楽しみにしていたこと、それは、ワイルドストロベリーの収穫! ポツポツと実がなりはじめたなと思ったら、ここ最近の暑さで次々と色づき始め、最初のほうに赤くなった実はそろそろ熟してきているので、もう食べちゃおうと。 ついに来た…

アイスコーヒーのイイ感じになる豆の量と抽出量

すっかり温かく(暑く?)なってきている今日この頃。うちでは、もはやホットコーヒーではなく、アイスコーヒーを飲むようになった。カフェラテは相変わらずホットなんだけれど。 で、冷蔵庫の買い換えにともない、氷の大きさが去年の夏と変わったこともあっ…

ジャーマンカモミール開花とルイガンズのBBQの話

ベランダで育てているハーブたちのひとつ、ジャーマンカモミールが先日、開花した。 「コレこんなに伸びるの!?」と言わんばかりの発育を見せ、ぐんぐん成長したジャーマンカモミール。茎が真上へ一直線に伸びたかと思ったら、その終点付近で線香花火のように…

続・タイのコーヒー豆 チェンマイ80

このエントリーにも書いたタイのドイチャン。なかなか気に入ったのでリピートしようと思ったら……在庫なし……。 そもそもタイの豆は日本の流通量が少なくて、ドイチャンの豆を探すもほかに在庫を持っているお店がみつからず、諦めかけていたそのときに発見した…

Standart Japan #12到着

いつも忘れたころに届いている「Standart Japan」。このあいだ、12号が到着していた。 コロナのなか、これだけのボリュームの本をつくるのは大変だろうなぁ、と思いつつパラパラと斜め読み。 目に飛び込んできたのが最初の特集「バイアスをすくい取れ」がい…

奥様、ついにハートを描くことに成功する

3週間ほど前から毎日続けているラテアート特訓。 ある日の朝も、例によって自分のカフェラテをつくっていた奥様。 「やった!」と声をあげたので見てみると、なんとハートを描けているではないか! 「これ成功? 成功だよね?」と喜びを爆発させる奥様。 茶…

奥様のラテアート修行とハーブ近況と新しいMacBookAirの話

うちの奥様の修行は続いている。 朝と夜、1日2回! 普段は朝食後にいつもラテを淹れるけれど、機会を増やして、できるだけ慣れてもらう作戦。 基本的には全部飲むけれど、このあいだは練習用の牛乳とどうでもいい豆を使って、連続で何杯も練習した。6杯くら…

これはレベル高し! タイ ドイチャン

随分前にタイのオリエンタルファズをお試ししたことがあって(ブログを始める前の話)、焙煎技術こそ未熟ながらも、なかなか美味しかった記憶があり、ふたたびタイの豆を試してみたくなり、買ってみた。 タイのコーヒーといえばココ! と言わんばかりの名産…

奥様、コーヒー焙煎に手を出してしまう

うちの奥様、じつはカフェのような、でもカフェとはちょっと違う全国チェーンの飲食店でアルバイトを始めた。コロナの影響でしばらく休業になりそうだけれど。 何日か勤務をして帰ってきたある日、「どうでもいい豆ってない?」と奥様。 聞くと、スチーミン…

ベランダでハーブを育て始めたよ

世の中はコロナで大変なので家でできることを……ということで、あたたかくなったらやりたかった“ベランダでハーブを育てる”を、ついに実行。 ひと月くらい前、まずベランダの掃除からはじめて(笑)、木製のプランターをお好みのサイズでオーダー。その間にネ…

手軽で美味しい! バウルーでホットサンドのススメ

朝食のメニューに困ったとき、よくやるのがホットサンド。 うちでは「バウルー」というホットサンドメーカーを愛用中で、パンさえあれば適当に挟んで焼くだけで美味しいホットサンドができあがるから、とても重宝している。 これがウマいんだ。本当に、なに…

SCAJ2019でもらった“エチオピア・グジ・アンドロメダ・ウラガ Washed G1”を焼いてみた

昨年の「SCAJ2019」でもらった豆を今ごろ焙煎。このエントリーと、このエントリーに続く第3弾。せっかくもらったのに、思わず半年も放置してしまった……。 リージョンはエチオピアのグジ。 いつもの深さまで焙煎して、翌日、カフェラテに。 グラインド中の香…

久しぶりの焙煎やり直し。そして最初の記録ノート終了

ああー、失敗してしまった。久しぶりに失敗だ。 ここのところ、カフェラテ用のブレンドが固まってきたので、ちょっとだけ焼き方を変えてみた。すると、どうだろう。大失敗さ(泣)。 なにを変えたかというと、焼き工程に入って火力を上げたタイミングで、少…

志賀島サイクリングと海辺のカフェ「Mako's cafe」

最近寒いし風邪もひいたし整備もしなきゃ……という“自転車に乗らない理由”を並べてはダラダラ過ごしていたけれど、一念発起して乗ってきた。 とりあえず50km走ろうと。天気も良いしね。 いつものように家を出て、福岡は東区にある志賀島をぐるりと一周。晴天…

コーヒーが美味しくなる!? 「LOCA コーヒーセラミックフィルター」を試す

ぼくはここ最近はずっと、このエントリーで紹介した「富士山ドリッパー」を使っていて、ほかのドリッパーにそこまで関心がなかったんだけれど、先日、ついつい試してみたくなって「LOCA コーヒーセラミックフィルター」をお買い上げ。 「科学的根拠から味を…