nine.ten coffee weblog

おうちカフェ「nine.ten coffee」のブログです。今のところ単なる趣味です。

ベアポンドエスプレッソふたたび

先日、うちの奥様がソロで訪問した「ベアポンド」に、ようやく行くことができた。なにしろ、下北に縁がないんだもの。 伺ったのは土曜のお昼どきだけれど、到着早々、その混み具合に驚く。 ぼくの前に先客が6名ほど。あのタイトな店内に5名、表のベンチに1名…

UNLIMITED COFFEE BAR TOKYO / 業平橋

多くのコーヒーショップが夕方くらいまでの営業のなか、夜遅くまでやっているという「アンリミテッドコーヒーバー」へ。 場所はスカイツリーの麓。昔、たこ焼き屋があった場所に、きれいなお店ができていた(笑)。このへん、ホント変わったなぁ。 そこそこ…

コスタリカ トレスエルマナス ナチュラル

日本語で「三姉妹農園」と名付けられたトレスエルマナス農園のナチュラルをお試し。小さなファミリー経営の農園で、文字どおり、三姉妹が収穫をお手伝いしているのだとか。 トレスエルマナスは生豆の香りに特徴があって、かすかに発酵臭が香る。よく言えばワ…

コーヒーライツ / 蔵前

蔵前の大通りからちょっと奥まったところにある「コーヒーライツ蔵前」。 最近、増えつつあるリノベーション系のお店で、一見するとコーヒーショップとはわからない外観がイイ味出している。 お店に入ると、スタッフ数人が富士ローヤルの焙煎機の前で談笑中…

ブリタ&マクストラプラスの水をTDS計測してみた

エスプレッソマシンを使っていると避けて通れないのが、水をどうするか問題。 店舗だとマシンは水道管直結だから「EVERPURE」みたいな浄水器を使うのが普通だけれど、ホームユースだとタンクでの運用になるのでそうもいかない。 ちなみにエスプレッソマシン…

カフェレスジャパン 2018に行ってきた

「カフェレスジャパン2018」を視察。4年ほど前にも来たことがあるけど、久しぶりだなぁ。 こういうコーヒーにとどまらない総合展示会は、飲食に関するいろいろなトレンドを把握できるから、とても面白い。 今回もコーヒー関連は無論のこと、大好きなベーカリ…

Standart Japan #5 がようやく届いた

発送しましたメールから8日後、ようやく「Standart Japan #5」が到着。遅いよ、福岡。 真っ赤な表紙の第5号。 まだじっくり読んでいないけれど、今回はこれまでとはちょっと毛色が違っていて、コーヒーそのものよりも、その周辺ネタが主な印象。ある種、哲学…

エチオピア コチャレ G1 ナチュラル

久しぶりにモカフレーバーが強い豆を飲んでみたいなぁ、と、買ってみたのがコチャレのナチュラル。 コチャレも、いわゆるイルガチェフェという括りの豆のひとつ。 イルガチェフェのG1とG2は、ウォッシュドだけれど前に買ったことがあって「ああー、たしかに…

必要? ドリップスタンド

写真のドリップスタンドを持っている(あえて使っているとは言わない)。1〜2杯用のドリッパーがふたつ使えるタイプ。 そもそもなぜ欲しかったかというと「一度使ってみたい」という理由のみ……。だけれど、薄々は気づいていた。じつはそんなに便利じゃないん…

コンゴ キブ3再び

以前買って好印象だったコンゴのキブ3を再び買ってみた。いざ買おうと思ったら軒並み品切れだったので、前回とは違うお店で1kg(ちょっと割高になったけれど)。こういうとき、流通量が少ない豆は困る〜。 今回買ったのはコンゴはコンゴでも「ペイザンヌ」と…

2018年初アフォガート

なんだか妙に暑いので、早くも今年初のアフォガート。 このためにファミリーサイズのバニラアイスを買ってきた。 豆は3日前に焼いたインドネシアのバリアラビカ神山100%。 ひたすらウマい。幸せ。

モンスーン マラバールAA

ある日、インドのモンスーンというコーヒー豆に興味が湧いた。もう、気になって気になって仕方がないくらい。関心を持ったのはロブスタのほうだけれど、ネットを検索するも入手が難しそうだったので、マラバールAAというアラビカ豆を買ってみた。 名前にもあ…

ラ・リューシュ&HAND DRIP COFFEE SHOP / 湯布院

先日、湯布院で立ち寄ったコーヒーショップ(カフェ)の話。 旅行の模様はこちら。 ■カフェテラス ラ・リューシュ 湯布院を代表する観光スポット、金鱗湖のほとりにあるのが「カフェテラス ラ・リューシュ」。 1Fがカフェスペース、2Fはロシアの画家、マルク…

はじめての湯布院へ

ゴールデンウィークの前半、はじめての湯布院へ一泊二日の旅行に行ってきた。 関東近県の温泉地はあちこち行ってきたけれど、福岡へきて3年目ということもあって、なにげに九州の温泉へ行くのははじめて。 というわけで、とても新鮮な気分で満喫してきた湯布…

そうだ、iPad 買おう

コーヒーとは関係ない話。 うちの奥様は子供の頃から絵を描くのが大好きで、美大への進学や美術系の仕事に就くことが夢だったという。たしかに客観的に見ても、イラストを描かせたら、ぼくなんかよりも上手。なんでも、コンクールで優勝経験もあるらしい。 …

アイスコーヒーはじめました

そろそろ汗ばむ季節になってきたので、今年はじめてのアイスコーヒー。 今日は余っていたホンジュラスとエチオピアの適当ブレンド。 カリタの小さいサーバーにつくって、そのままいただく。スッキリしていてなかなか美味しい。 アイスラテやアフォガートもそ…

豆香洞ブレンド / 豆香洞コーヒー

“焙煎の世界チャンピオンの店”で全国的に有名な「豆香洞コーヒー」の豆をはじめて買ったのは今から3年ほど前。 当時から「ここは美味しいな」と思っていたけれど、ぼんやりと好みとは少しだけ違っていたのでリピートはしなかった。でも、久しぶりに飲んでみ…

久しぶりに、ごまいりで焙煎

中途半端に少量残っていたコロンビアのエスメラルダを、久しぶりにごまいりで焙煎してみた。 適当な火力でシャカシャカと振り続け、9分ほどで1ハゼに突入、13分ほどで煎り止め。時間的には、ちょっと早いけど、まぁ悪くない。 ただし、開けてみると、見事な…

Fly Skyline 400ml ミルクピッチャーを試してみた

ある日、Amazonで「Fly Skyline」というブランドのミルクピッチャーをみつけた。 普段ならスルーするところだけど、目にとまった理由は、400mlという絶妙と思われるサイズ(12oz、360mlだと小さく感じることが多い)、エッチング用と思われるピックが付属し…

お花見@舞鶴公園

舞鶴公園方面にお花見に。 夕方くらいに行って、夜桜を堪能してきた。 福岡城跡には初めて行ったけれど、見晴らしはいいし、桜もたくさんあって行って大正解。有料エリアにちょっと躊躇したけれど、これなら有料でもいいかな。人もそこまで多くないし(無料…

インドネシア バリアラビカ神山

じつは「バリ神山ハニー」と間違えて注文してしまった豆……。しかも2kgも。 ハニーとの違いが勉強できるからいいか、と前向きにとらえてフルシティまで焼いてみたところ、ハニーとは味が全然違っていた。 ハニーよりも少しだけ苦味が強めだけれど、とてもクリ…

Flower Child / Bear Pond Espresso

奥様に買ってきてもらった「Bear Pond Espresso」の豆。このお店にはこの豆しかない。ブレンドの「Flower Child」。 一見、無造作に見えて、じつは計算され尽くされていると感じる紙パッケージ。ぼくはそこにスタンプされていた焙煎日に驚いた。なんと、購入…

Bear Pond Espresso / 下北沢

奥様が下北に住む、いとこに会いに行く、というので「じゃあベアポンドでFlower Child買ってきて!」とお願い。なので、ぼくは行っていない。奥様の話を聞いて、こうして文字に起こしているところ。 そもそも3回くらいしかぼくは下北に行ったことがないし、…

つい買ってしまうコーヒー関連の本

Amazonにおすすめされたので、ついつい買ってしまった。 今回買ったのは「家でたのしむ手焙煎コーヒーの基本」「カーサ ブルータス」の二冊。 「家でたのしむ〜」は、ハンドロースト本というモノ珍しさから買ってみたけれど、完全に手網の話に終始していて、…

ブラジルブレンドをつくりはじめた

カフェラテで使う豆の話。 シングルオリジンも面白いけれど、ぼくはカフェラテで飲むならブレンドで味をつくりたいので、自家焙煎をはじめてからはマイブレンドを形にすることをひとつの目標にしてきた。 で、できあがったのが最初のブレンド。名前はつけて…

プレシジョンなシャワースクリーンって効果あるの?

きっとなんでもそうだと思うけれど、純正よりもサードパーティ製のパーツやらアイテムを試したくなってくるのが人の性。エスプレッソマシンもしかり。で、数あるパーツのなかでも、どれほどの効果があるのか体感しづらいのがプレシジョン(高精度)な非純正…

ハンドピック用トレイを新調した

焙煎前にコーヒーの生豆を選別する「ハンドピック」に使うトレイを新調した。 今まで使っていた100均の金属トレイよりも、ちょっと大きめで木製のが欲しくてずっと探していたのだけれど、ようやく巡り会えた。 「キッチンキッチン」というキッチン雑貨屋で50…

パプアニューギニア シグリAA

略してPNG。PNGでも、どこの豆にしようかと悩んだところ、まずは有名どころのシグリを選択。 ちょっと深めのシティで焼いて、翌日ラテに。 最初の印象は「上品なインドネシア」。どこか特別際立っているわけではないものの、甘みもそこそこで香りも良く、後…

焙煎、焙煎、また焙煎

天気が悪くどこにも出かける気にならないので、今日は昼から5バッチも焙煎してしまった……。 総量1kgちょっと。カフェラテ&ドリップ用途で2週間分。 いつもそうだけれど、手回しだとずっと立ちっぱなしだから何気に疲れる……(回すことは苦じゃない)。 そうい…

OCD distribution toolの類似品を買ってみた

2015年のWBCチャンピオンが考案し大会で使用したことで瞬く間にブームとなったOCD distribution tool。もちろんぼくも気になってはいたんだけれど、なにしろ高い。 アメリカでも150ドル〜200ドル、日本ではヘタすりゃ2万超えですよ。そりゃ躊躇もするよね。 …