nine.ten coffee weblog

おうちカフェ「nine.ten coffee」のブログです。今のところ単なる趣味です。

シカシマサイクル / 福岡・志賀島

f:id:nineten_coffee:20170613155943j:plain

福岡市街から博多湾を挟んだ反対側、金印やサザエで有名な志賀島。見渡す限り海と山、耳を澄ませば風と波の音しか聞こえないのどかな島に、コーヒーショップなんてあるのか……!? あるんです。

 

海の中道を通って志賀島へ入り、志賀海神社へと続く参道の鳥居をくぐってすぐ右手に出てくる古民家を改築したオシャレなお店、「シカシマサイクル」。

 

名前からも想像できるように、ここは自転車系カフェ。レンタサイクルもあり自転車用品も売っているという、志賀島を訪れる観光客だけでなく、サイクリストにも人気のスポット。

店先のバイクラックに自転車をひっかけて注文したのは、もちろんカフェラテ。そのときに全自動マシンが視界に入ってしまい、一瞬カフェラテを躊躇してしまったのは内緒(笑)。

 

自転車で来ていたので、ドリンクが50円引きに。こういうサービス嬉しいね〜。

 

「1Fと2F、どちらにされますか?」と聞かれ、せっかくなので2Fに。

 

1Fもイイ感じだったけれど、2Fはもっとイイ感じ。道路側の壁が一面抜かれていて、とっっっても開放的。電源もあるし、聞くところによるとWi-Fiもあるようなので、ちょっとした作業なら全然できちゃう(志賀島までノートPCを持ってくることはないと思うけれど)。

 

で、カフェラテ。見た目は“全自動マシンのそれ”だったので正直あまり期待していなかったのだけれど、飲んでみると、ちゃんとした豆とミルクを使っているのがわかる。だいたい、こういうケースだと、苦味が強くて薄ぺっらい風味で甘みもなくコクもない、ということが多いなか、このカフェラテはまろやかでミルクの甘みもあって、ちゃんとしてる。奥様が注文したアイスラテも同様にちゃんとしていた。

 

この豆とミルクなら、デロンギあたりの家庭用でいいからマニュアルマシンでつくれば、数段レベルアップしたカフェラテになるのになぁー、と思ったり。

 

というわけで「シカシマサイクル」、自転車で志賀島を一周して、最後にここで休憩する、という流れが理想的かも。というか、今度はそうしよう。

 

海の幸は文句なしに美味しいし、こういうお店もあるし、いいね〜志賀島。


あ、ひとつ言うなら、店内は完全禁煙にしてほしいな。ぜひ。何卒。

www.shikashima-cycle.com

f:id:nineten_coffee:20170613160132j:plain